8K国際映像演劇祭 先行プレミア上映会 記者会見

35日に、TOHOシネマズ 六本木ヒルズ にて、8K国際映像演劇祭 先行プレミア上映会を行いました。

 

坊っちゃん劇場は、東温市と共に『8Kで深化する地方創生プラン』を立案しました。

この事業は、8K常設シアターを開設し8K映像化された世界の舞台芸術を鑑賞できる環境を整えることを目標としております。

地方で東京の舞台を、東京で海外の舞台を鑑賞できる環境の整備を図ることにより、映像演劇の流通化が可能になり、最終的に世界の舞台芸術を流通させる仕組みづくりを事業の目的としております。これまで世界にない、国際的な舞台芸術のフェスティバル「国際映像演劇祭」の開催も視野に入れて、今回のプレミア先行上映会を実施しました。

 

 

今回のプレミア上映会は、ロシアのトップスターセルゲイ・べズルコフ氏 主演のロシア作品「理性の睡眠(

ゆめ))」、海宝直人氏 等が出演する「ポストマン」、坊っちゃん劇場で現在上演中の「よろこびのうた」の3作品を8Kスーパーハイビジョンの映像でご覧いただきました。

 

 

 

 

上映会に先立って行われた記者会見では、「よろこびのうた」の脚本を担当していただいた羽原大介氏、「ポストマン」に出演おりました海宝直人氏、「アートヴィレッジ構想」を担当する東温市の田井秀一氏、坊っちゃん劇場代表の越智陽一が登壇しました。

 

 

 

まず、最初に坊っちゃん劇場代表の越智がご挨拶させていただきました。

 

「坊っちゃん劇場は、愛媛県東温市とともに、8Kを核にした地方創生の事業を行っております。今回は、アストロデザインさんのご協力により、東温市、東京、モスクワの3つの作品の8K映像上映会を行います。今回の映像の特徴は、カット割り映像ではなくて、定点カメラによってワンショットで撮影した映像でございます。従来のハイビジョン映像では、なかなか再現できなかったリアリティをまさにそこに舞台があるかのごとく見えるのが特徴です。カット割りではございませんので、舞台本来の自分でフレームアウトして、自分でフォーカスができる。それぞれが好きなところが見えるというところが、この映像の特徴でございます。2Kでは味わえないスーパーハイビジョン8Kの醍醐味をぜひ、楽しんでいただければと思います。」

 

 

 

続いて、今回の取り組みについて、担当する東温市の田井氏にご説明いただきました。

 

 

「クオリティが高いものを人口3万4,000人の小さい町(東温市)で創りあげて、世界に広げていくといった坊っちゃん劇場の越智社長の熱い思いを、私たち(東温市)は応援したいということで、アートヴィレッジ構想を始めました。東温市には、アートヴィレッジ構想のロゴにあるように、山や川、麦などがありますが、やがて8Kもその一つになるようになればと思っています。」

 

 

羽原氏、海宝氏には作品の見どころと、舞台の8K映像化についてお話いただきました。

 

 

 

羽原大介氏

「よろこびのうた というお話は、今から約100年前の四国の徳島が舞台となっています。徳島県に第一次世界大戦中、ドイツ人俘虜収容所があった史実に基づいています。そのドイツ人俘虜の方々は、中国の青島というところで、投降されて連れて来られた方々です。そのドイツ人俘虜の青年が、100年前に徳島の四国から出た事ない旅館の娘さんと、恋に落ちるというラブストーリーになっています。100年前の青島、ドイツ、徳島と世界を股にかけたラブストーリーは、今の8Kという最先端技術を使って撮影され今日、上映されるということで、非常に楽しみにしています。」

 

 

 

 

 

海宝直人氏

「ポストマン は、何回かトライアウト公演を重ねて、昨年、本公演というかたちで上演させていただいた前世と現世の時空を超えた愛の物語です。僕はディズニー作品なども出させていただいているのですが、この作品は、大作ミュージカルとは対極的に3人プラス子役1人の4人しか出ない作品で、セットもすごくシンプルで、役者たちが動くことでシーン展開されていきます。観てくださっているお客様の想像力をかきたてるような演出の作品です。曲も本当に素晴らしくて、僕はとても大好きなので、そこにも注目していただけたらなと思います。

(スーパーハイビジョン8Kで舞台が再演されることについては)舞台は、それも一つの魅力ですが、終わってしまうと観ることができないので、観られないお客様がたくさんいます。(チケットが完売したので)ポストマンも観られなかったというお客様がたくさんいます。それがこうして情感が8Kの映像でダイナミックに再現されることは、本当に嬉しいですし、こういった機会がどんどん増えていってこれからたくさんの方たちに、ミュージカルや舞台が身近になっていく、一つの機会になったら本当に嬉しいなと思います。」

 

 

 

 

会見後、セルゲイ・べズルコフ氏からのビデオメッセージが上映され、上映会が始まりました。

 

 

 

「理性の睡眠(ゆめ)」には、多くのロシアの方にもお越しいただき、3作品で約450名の方にお越しいただきました。

 

 

 

 

 

舞台芸術は、やはり「生」が原則です。ただ、舞台芸術を映像化することによって、ブロードウェイ、ウエストエンド、モスクワの舞台を東京や東温市で観ることができます。また、坊っちゃん劇場や東京の舞台を世界各地で観ていただくことも可能になります。日常的にブロードウェイやウエストエンドの舞台を自分たちの町で観ることができるようになれば、舞台に対する興味が感化されて、多くの演劇ファンが醸成され、いつかは現地で生の舞台を観てみたいという思いに繋がります。今回の上映会でも、次は生で観たいという声を聴くことができました。舞台の8K映像化によって、舞台、ミュージカルファンが拡がってどこいても世界の優れた舞台芸術、芸術性の高い作品を鑑賞できる環境づくりを目指してこれからも邁進していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 


西条市民ミュージカルチケット販売開始!

西条市民ミュージカル『走れ!夢の新幹線〜キクとシンジの物語〜』のチケット発売を開始しました!

 

2015年に好評を博した『走れ!夢の新幹線〜キクとシンジの物語〜』の再演。

新たな演出や振付、また新曲も追加され、前回よりパワーアップしたミュージカルをぜひご覧ください!

 

*公演日時*

2018年3月25日(日) 11時開演/15時開演 ※30分前開場

*公演会場*

西条市総合文化会館 大ホール 

[会館ホームページ ]

 

*チケット料金*

前売り券500円(自由席) 当日券700円

※前売り券が完売した場合、当日券の販売はございません。

*チケット取り扱い*

西条市教育委員会 社会教育課/西部分室

西条市丹原総合支所 総務課

西条市小松総合支所 総務課

西条市総合文化会館

西条市丹原文化会館

坊っちゃん劇場

 

*お問い合わせ*

西条市総合文化会館 TEL:0897-53-5500

 

 

 

 


2018.3.17アフタートークショー開催!

3月17日(土)14時公演終演後、『よろこびのうた』出演者がアフタートークショーを行います。

◆トークショー出演者

 

 

明子役:帆風成海・ミハエル役:四宮貴久

五郎役:瀧田和彦・潮子役:佐藤朱莉

◆司会

牧野役:渡辺輝世美

 

ここでしか聞けない裏話も聞けるかもしれません!

ぜひお越しください!

 

※トークショー(約15分)は17日(土)の公演をご覧いただいた方限定です。


春のワークショップ祭りのご案内


8Kスーパーハイビジョン、映像演劇作品お披露目会

世界初!

8Kスーパーハイビジョン映像演劇作品お披露目会

モニター募集

 

32日(金)、33()に坊っちゃん劇場にて、8K映像演劇作品お披露目会を行います。「理性の睡眠(ゆめ)」「ポストマン」「52days」の3作品の8Kスーパーハイビジョンの映像を、300インチのスクリーンでご覧いただけます。まるで生の舞台を観ているような臨場感あふれる映像をぜひこの機会にお試しください。

 

会場 坊っちゃん劇場 (東温市見奈良1125)

料金 無料(先着150名のため要予約)

TEL089-955-11749時〜18時 火曜日定休日)

 

<上演時間>

32()

10時40分〜1256分「理性の睡眠(ゆめ)」

1310分〜1513分「ポストマン」

1520分〜1717分「52days〜愚陀佛庵、二人の文豪〜」

 

33日(土)

10時〜1156分「理性の睡眠(ゆめ)」

1205分〜1408分「ポストマン」

1415分〜1612分「52days〜愚陀佛庵、二人の文豪〜」

 

3歳未満の方のご入場はお断りしております。

※アンケートにご協力お願いします。

 

<作品紹介>

ロシア作品「理性の睡眠(ゆめ)」

19世紀の作家ゴーゴリの「狂人日記」を元に2016年に制作され、脚本、演出も務めた主役のベズルコフ氏は、この作品でスタニスラフスキー賞と劇場スター賞を受賞したロシアのトップスター。

 

ミュージカル「ポストマン」

劇団四季など多くのミュージカルで主演を務める海宝直人氏が主演。

昨年12月に東京で行われた公演は、チケットが即完売になった大人気ミュージカル。

 

ミュージカル「52days〜愚陀佛庵、二人の文豪〜」

坊っちゃん劇場で昨年上演。愚陀佛庵で正岡子規と夏目漱石が過ごした52日間をポップにハートウォーミングに描いた作品、宝塚の石田昌也氏が脚本、演出を担当。

 

この事業は、東温市、東温市移住定住促進協議会、坊っちゃん劇場の3者が共同で進めている「アートヴィレッジとうおん構想」の一環として、8Kスーパーハイビジョン常設シアターの設置に向けた調査、研究を行うために実施するものです。


【イベント出演情報】12月23日 県民総合文化祭

【イベント出演情報】

12月23日(土) 15:00開場 16:00開演

「県民総合文化祭30周年記念プレイベント」に「52days」とアウトリーチ事業部の役者、またこれまで西条市・八幡浜市・東温市・砥部町で坊っちゃん劇場が制作をした市民ミュージカル参加者が出演します。

 

「県民総合文化祭30周年記念プレイベント」ホームページ http://www.rnb.co.jp/event/node/001996.php

 

そしてその入場整理券を劇場窓口でも取り扱っておりますので、ぜひみなさまご予約ください!

坊っちゃん劇場 電話番号:089-955-1174

 


東温市民ミュージカル出演者が東京の舞台に出演!

坊っちゃん劇場ミュージカルスクールや、東温市民ミュージカルに出演していた山 玲奈ちゃんが、

12月2日、3日に東京芸術劇場プレイハウスで公演される「チンチン電車と女学生」に出演します。

この作品の脚本は「鶴姫伝説」「誓いのコイン」の脚本を手掛けていただいた、高橋 知伽江先生。

また、「鶴姫伝説」で鶴姫を演じた塩月 綾香さんが出演されます。

 

 

音楽劇「チンチン電車と女学生」

【日時】12月2日(土)13時開演 18時開演

    12月3日(日)13時開演

【会場】東京芸術劇場プレイハウス

 

http://www.ourai.info/pg20.html

 

 

 

 

 

 

 

 


10月14日は正岡子規の誕生日♪

10月14日イベント情報

 

10月14日は、正岡子規さんの誕生日!

劇場でも誕生日をお祝いしたい!ということで(?)終演後にプレゼント抽選会を行います!

役者のサイン色紙などが当たります♪皆様のお越しをお待ちしております!

 

 


西条市民ミュージカル参加者募集!

西条市民ミュージカル キャスト・ボランティアスタッフ 募集

 

鉄道歴史パーク in SAIJO の開館10周年を記念して、

ミュージカル「走れ!夢の新幹線〜キクとシンジの物語〜」を再演します。

公演日:2018年3月25日(日) <2回公演>

会 場:西条市総合文化会館 大ホール

 

【出演者】

条 件:小学生4年生以上。演劇経験不問。稽古・公演に参加できる方に限ります。

参加費:無料(スポーツ安全保険料は必要になります。)

応募方法:応募用紙に必要事項をご記入の上、全身写真を1枚添付し、

西条市総合文化会館に持参・ファックス・メールのどれかでご応募ください。

応募用紙設置場所:

西条市総合文化会館・西条市丹原文化会館、西条市役所本庁・各総合支所、各公民館、各図書館、各社会教育施設

西条市総合文化会館のホームページ(http://sogobunka.com/)からもダウンロードできます。

※その他詳細は募集チラシ・応募用紙にてご確認ください。

 

募集締切:2017年10月22日(日) 必着

 

【出演者オーディション】

日  時:2017年10月29日(日) 14:00〜

会  場:西条市総合文化会館

内  容:簡単な審査 [面接・歌・踊り・演技]

※動きやすい服装で、室内履き・筆記用具などをご持参ください。

※結果は郵送にてお知らせします。

 

【ボランティアスタッフ】

条  件:高校生以上の方で、稽古日・本番日にお越しいただける方。舞台に興味のある方。

申込方法:応募用紙に必要事項をご記入の上、お申し込みください。(※応募用紙は共通です。)

※ボランティアスタッフの皆様には12月2日(土)13:00〜の初回稽古日に説明会を行います。

終了後は希望により運営補助または見学をしていただく予定です。

 

【お問合わせ・申込み先】

西条市総合文化会館

〒793-0041 愛媛県西条市神拝甲79番地4

電話:0897-53-5500

FAX:0897-53-5566

メール:info@sogobunka.com

 

皆様のご応募、お待ちしております‼

 

 


岡山市民ミュージカル チケット発売中!

今年11月に岡山市民ミュージカル「オランダおイネ あじさい物語」が上演されます。

日本で初めて女医になったシーボルトの娘・おイネ(楠本イネ)の生涯を描いたミュージカルを

特別編成したフルオーケストラの生演奏でお届けします。

 

坊っちゃん劇場は制作協力で参加しており、またアウトリーチ事業部の近藤誠二が出演します。

 

なおS席はすでに完売となっておりますので、みなさまお早めにご予約ください!

 

(以下、公演概要です。)

 

◆公演日時:2017年11月19日(日) 14:30開場・15:00開演

◆場  所:岡山シンフォニーホール 大ホール

 

◆チケット[全席指定・税込]

S席 3,000円 完売!

A席 2,000円

B席 1,000円

※4歳以上有料・3歳以下入場不可

 

◆チケット取り扱い

岡山県音楽文化協会

岡山シンフォニーホールチケットセンター

ぎんざや

山陽新聞社サービスセンター

インディスク(天満屋倉敷店4F)

セブンチケット

ローソンチケット Lコード:61542

チケットぴあ Pコード:480-030

 

詳細は以下のホームページをご覧ください。

ホームページ:http://www.rsk.co.jp/event/musical/

 

 

 

 


<< | 2/18PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode
アクセスマップ 過去の作品 お問い合せ モバイルサイト