松山盲学校の生徒さんが観劇&交流会【瀬戸内工進曲】

先週、松山盲学校の生徒さんが観劇し、終演後に「瀬戸内工進曲」の出演者と一緒に昼食を食べながら交流をしました。

 

2017年に、松山城山ライオンズクラブが、設立20周年を記念して企画したもので、今年で4度目になります。

 

 

 

 

 

観劇の感想を発表するコーナーでは、「生きる意味というのは誰もが持っていて、生き方というのは、たくさんあるんだなと思った。」「心強く持って、自分が正しいと思ったことを一生懸命できるような人になりたいと思いました。」「言葉の力ってすごいということを感じることができました。劇中にあった強くてたくましい大人になれるように、僕もこれから頑張っていきます。」と、素敵な感想を一生懸命話してくれました。

 

 

最後には、交流会のお礼としてキャストから劇中歌を披露させていただきました。

 

 

今年も、短い時間でしたが、大変盛り上がった交流会になりました。

 

松山盲学校の皆さん、松山城山ライオンズクラブに皆さん、ありがとうございました。

 

 

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode
アクセスマップ 過去の作品 お問い合せ モバイルサイト