坊っちゃん劇場第15作「momotaroh(仮題)」制作決定

坊っちゃん劇場が2020年4月11日から上演する第15作 ミュージカル「momotaroh(仮題)」の制作が決定しました。

 

 平成30年度に日本遺産に認定され、日本を代表する民話で、古事記にも記されている岡山の桃太郎伝説を題材にし、大和時代に朝廷から羅(うら)討伐の任を受けた吉備津彦命と、朝鮮の百済から逃れて吉備で製鉄を行っていた温羅の戦いを通し、渡来人と日本人との交流の歴史、戦いの虚しさ、平和への願いを、既成概念桃太郎」平和の祭典でもあるオリンピックという節目の年に描きます

 

 

制作スタッフは「瀬戸内工進曲」に引き続き、脚本 羽原 大介 氏、演出 錦織 一清 氏、音楽監督・曲  岸田 敏志 氏です。

 

 

 

 

 

ミュージカル「momotaroh(仮題)

 

 

〈スタッフ〉  ◆脚本/ 羽原 大介 ◆演出/ 錦織 一清  ◆音楽/ 岸田 敏志 ◆制作/ 坊っちゃん劇場    

 

〈上演会場〉  坊っちゃん劇場

 

〈上演期間〉   2020年4月11日〜 2021年3月中旬(予定)

 

 

 

この作品の出演者オーディションの募集をしております。

詳しくは、こちら

 

 

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode
アクセスマップ 過去の作品 お問い合せ モバイルサイト