6月1日、2日「第九」アジア初演100周年!記念商品「よろこびのうた」パンを ご観劇の皆様にプレゼント!

この度、ドイツ人捕虜からパンの作り方を伝授され、製パン業を創業(名古屋)したという歴史があるPascoグループの四国シキシマパンに「よろこびのうた」の作品をイメージしたパンを開発していただきました。

 

パンは「くるみとライ麦入りパン − チーズクリーム −」と「クランベリーバターパン」の2種類です。

6月1日より2ヶ月間限定で四国4県のスーパー、コンビニ等で発売します。

もちろん、坊っちゃん劇場の売店でもご購入いただけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、ベートヴェンの「第九」交響曲がアジアで初めて全曲演奏され、100周年を迎える6月1日と2日に四国シキシマパンより、ご観劇いただいた方にパンを贈呈いただきます。

 

 

 

 

 

「第九」アジア初演100周年記念商品「よろこびのうたパン」を贈呈

 

対象 6月1日10時30分公演、6月2日14時公演をご観劇いただいたお客様


※6月1日は、四国シキシマパンの佐藤社長にお越しいただき、「よろこびのうた」パンの贈呈式を行います。

 

※6月1日の公演は、残席わずかとなっています(5月18日18時現在)

 

 

 

 




 

 

 
 



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode
アクセスマップ 過去の作品 お問い合せ モバイルサイト